地元の小さい引越し業者

引越し業者の画像

大手の引越し業者でなく、地元の小さい引越し業者へ引越し作業を頼むという
方も多いと思います。

ただ、地元の小さい引越し業者は、要注意のように感じます。

我が家は700世帯も入っている大型マンションに住んでいますが、引越し作業が
乱雑なのは、地元の小さい引越し業者に多いように思うのです。

大手の引越し業者はマンション内が傷つかないように、クッション材などを
ところどころに貼り付けて作業をしてくれます。

しかし、地元の小さい引越し業者の中には、クッション材などを用いず、
平気でガラガラと勢い良く荷台を押している作業員がいるのです。

また、我が家のマンションは荷物用のエレベーターと居住者用のエレベーターが
あるのですが、地元の小さい引越し業者の中にはそれを無視し、居住者用の
エレベーターを利用して作業を行っているところもあります。

そうなると、マンション内に住んでいる人はエレベーターに乗ることができず、
エレベーターホールで待たされることになります。

大手の引越し業者は、殆どのところが規則を守って、荷物用のエレベーター
のみで引越し作業をしています。

しかし、地元の小さい引越し業者の中には、馴れ馴れしい雰囲気満載で、
我が物顔でエレベーターを使ってしまうところがあるのです。

この作業風景を見てしまうと、地元の小さい引越し業者は要注意だと思って
しまいます。

このページの先頭へ