リヤカーで引越しをした友人の体験談

リヤカーの画像

私の友人に、旧居から新居までが徒歩5分という近距離なので、リヤカーで引越し作業をしたという方がいます。

近くに引越しするので、引越し業者に依頼するよりも、リヤカーを使って自分たちで引越しをしたほうが安上がりだと考えたのだとか。

そして、ご主人の勤め先が大変近いので、同僚の方々が引越し作業の手伝いに来てくれたようです。

リヤカーで引越しをした友人は、引越し業者を利用したほうが良かったと言っていました。

リヤカーの引越しは、意外と費用がかかるのだとか。

リヤカーを借りるにしても、貸してくれる人に対して御礼の品などを用意しなければならなかったようです。

また、引越しを手伝ってくれた方々にも、お礼をしなければならなかったのだとか。

現在、人を1日雇えば日当として1万円程度が相場でしょう。

雇っているわけではないので日当を支払ったということもないようですが、
それでも、それに近い金額をお礼として用意しないと失礼になるのだとか。

友人は金券を渡したり、お昼ご飯や晩ご飯をご馳走したようです。

気を使うし、素人作業なので引越し作業は思うように進まないし、手伝いに
5人程度来てくれたのでそれなりのお礼の費用がかかったということで
引越し業者のほうが良かったと、友人は愚痴っていました。

このページの先頭へ